子育て支援センター




☆1月のふれあいの森☆
 
2023/02/02

 記録的な大寒波で底冷えのする1月でしたね。
皆さん、体調崩さずお過ごしでしたか?1月のふれあいの森の様子です。寒い中、小走りで来所して下さった親子さん。ママ、暑い日も寒い日も毎日ご苦労様です。でも、お子さんはママに抱えられて、とっても嬉しそうでした。

●20日(金)えいごであそぼう
 今年度4回目、最後のウォレン先生のえいごでは、Teddy Bearの絵本の読み聞かせ後、皆で順番にBearを組み立てるゲームをしました。お顔と体のパーツを貼りつけていき、完成に思わずにっこり。かわいらしいBearができました。

●26日(木)赤ちゃんの日
 7組の赤ちゃんが集合し、キューブブロックやマラカス作り、ベビースケールでの身体測定も行いました。ピアノの音がすると、赤ちゃんは耳を澄ませてママのお膝の上に。絵本タイムの後は「歩き始めの子どもに多いケガ」や「はじめての熱性けいれん」についてのお話をしました。ママ同士の情報交換は心強いですね。

●節分せいさく
 ふれあいの森では「おにさん豆入れ」作りを行いました。
 2人、3人のお子さんを抱えて一緒にできない時は、職員が関わり、せいさく活動をしていますので、ご安心下さいね。

 2月7日からバレンタインの「チョコケース」作りができます。
どうぞおたのしみに。

      *佐藤・小林(純)・小野寺・小島*

 


☆今年初「えほんのひろば」☆
 
2023/01/17

 1月13日(金)2ヶ月の赤ちゃんから2歳11ヶ月のお友達が集まり、「えほんのひろば」を行いました。来所順に手形とりを行い、オレンジやピンクのかわいい手形が並んでお部屋が明るくなりました。親子で富士山やお花、鶴などを貼りつけ、手形が素敵な「初日の出」に仕上がりました。
 読み聞かせの時間になると、2歳の子を中心にお椅子が並び、えほんタイムのスタートです。はじめに音楽に合わせて「さかながはねて」の手あそび歌を体全体で楽しみました。魚が何に変身するのか、ママも子ども達も興味津々でしたね。
 さあ!えほんの入った“いいものぶくろ”が登場。職員が「トントン」とふくろをたたくと、お友達も真似をして「トントン」としてくれましたね。ママ達の優しい笑顔が見られました。
 今回の大型絵本は「あかまるちゃんとくろまるちゃん」の仕掛け絵本と、「おふとんかけたら」の心まであたたかくなる2冊でした。
 寒い日もお家の中で、ママやパパのおひざの上で読み聞かせ。お気に入りの絵本、ぜひ教えてくださいね。


      *佐藤・小林(純)・小野寺・小島*

 


☆あけましておめでとうございます☆
 
2023/01/04

 皆様、どんなお正月を過ごしましたか?
「ふれあいの森」は本日令和5年1月4日、入り口におおぞら幼保園そら組(年長児)のうさぎの折り紙と「あけましておめでとう・2023ねん・うさぎどし」の新年のごあいさつと、職員の手作り門松が皆さんをお迎えしています。
 年末からお正月あそびで折り紙のこまを紹介しています。カラフルなこまがクルクル回る様子を小さい子も夢中になって見たり、真似をする子もいました。4日〜10日までこま回しを行いますので、日中北風の少ない時間帯にぜひ遊びに来て下さいね。

 今年も妊婦さんから、おじいちゃん・おばあちゃんまで居心地の良い、充実した活動内容の支援センターを目指していきます。
 本年も来所される皆さんとの出会いを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願い致します。うさぎ年、飛躍の1年になりますように


       *佐藤・小林(純)・小野寺・小島*
 

 


☆今年もお世話になりました☆
 
2022/12/28

 12月27日、今年最後の「えほんのひろば」と「赤ちゃんの日」を一緒に行いました。お仕事お休みのパパや、冬休みに入った未就園のお兄ちゃん・お姉ちゃんも来所して一緒に手形制作を楽しみました。お友達の可愛い手形が「天使の羽」になりましたよ!!
 大型絵本「わにわにのおふろ」はみんな真剣!「ぴょーん」は絵本を真似しながら一緒にジャンプをして、楽しいえほんタイムを過ごすことができました。
 読み聞かせの後は折り紙3枚を使って作った「こま」がプレゼント。早速パパやママと回してみたり、クルクル回るこまに興味津々のお友だちでした。日本の伝統文化を小さな頃から体験できるといいですね!是非たくさん回して遊んで下さいね!!
 お外では「ふれあい農園」で収穫した大根とほうれん草の八百屋さんごっこもしました。ママと相談しながら「大根にする?ほうれん草にする?」と会話をする姿が微笑ましいなと思いました。ママとお子さんで意見が食い違って大笑いしたお家もありましたよ!!お野菜を包んだ袋に自分のお名前シールをペタン!と貼ってニコニコ笑顔で抱きかかえて降園するお友達の姿が印象的でした。

 今年1年大変お世話になりました。妊婦さんから0.1.2歳のお友達、おじいちゃん・おばあちゃんまでたくさんのみなさんに利用して頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
 ふれあいの森は12月29日から1月3日までお休みとなります。1月4日から開所致します。新しい年、また元気な皆さんにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。
 皆様、よいお年を。 令和4年12月28日(水)

   
   *佐藤・小林(純)・小野寺・小島*

 


☆お正月飾り作り☆
 
2022/12/22

 「もういくつねるとお正月〜」と今年も残りわずかとなりましたね。そんな中、支援センターでは12月21日(水)に「お正月飾り作り」を行いました。ママ達がステキな作品を作りあげていました。
 材料として、松・南天・みかん・装飾用のお飾り等々、イメージをしながら真剣に選ぶママ達。そして、ここからママ達のうでの見せ所。グルーガンを自由自在に使いこなし、なかなか絶品なお飾りを作りあげていました。
 お友達は…というと、2ヶ月の赤ちゃんから2歳というまだまだ「個」の遊びの時期なのですが、同じおもちゃで和気あいあいに遊び、一生懸命作っているママ達のじゃまをせず楽しんでいました。
 そして完成した「お正月飾り」を持って記念撮影を行いました。その後、すっかり仲良しになったお友達同士で「クリスマスのぬりえ」に挑戦。カラフルなクレヨンやマジックを使い、ママを交えてダイナミックな色使いを見せてくれました。紙ではものたりなくなったお友達は手にもお絵描きしていました。十分楽しんでいた頃、大好きな鳩時計が12回「ポッポ〜」と鳴き、笑顔で「さようなら」ができました。世界にひとつしかないママ達の手作りの「お正月飾り」を飾り、ステキなお正月をおむかえしてほしいですね。

     *佐藤・小林(純)・小野寺・小島*

 

menu前ページTOPページ次ページspace.gif

平成26年度ふれあいの森年間計画

今までの活動紹介

こいのぼり製作

かわいい0,1歳児
月曜日赤ちゃん集まれ

絵本読み聞かせ
支援の小林真理子先生が
読み聞かせをしてくれます
こいのぼり製作
ボールプールでのスナップ

- Topics Board -
すぎの子幼稚園、おおぞら保育園のトップへ このページの先頭へ

(C)Copyright 2005 SUGINOKO KINDERGARTEN & OOZORA NURSERY SCHOOL. All rights reserved.
当ホームページ掲載の画像等の無断使用はご遠慮ください。