今日の出来事


今日のすみれ2組
 
2018/10/26

 今日は火災を想定した避難訓練がありました。戸外での自由遊び中でしたが、近くの先生の話をしっかり聞き速やかに集まって避難することが出来ました。「幼稚園の裏で火事だったんだよね。」と放送もその後の話も真剣な様子で聞く姿が見られました。
 お部屋に戻ってからは11月の壁面制作を行いました。秋をテーマに、食べ物や動物など思い浮かぶものを子どもたちと挙げてから、絵本や図鑑などを見ながら取り組みました。折り紙に興味を持った子が多く、「どうやってつくるの?」と聞きながら丁寧に折り進め、「次はこれがいい!」と楽しみながら行う姿がありました。今後も子どもたちの声を大切に保育をして参ります。 *みき*

 


駅伝大会がんばりました★
 
2018/10/25

 「絶対1位になるんだ!」と今までの練習の成果を発揮しようと、朝から生き生きとした姿を見せてくれた子どもたち。晴れ晴れとした秋らしい心地よい気候の中で、気持ちよく駅伝コースを走れたのではないかと思います。
 友だちが走る姿を一生懸命応援したり、待っているチームの友だちにタスキを繋げようと力を振り絞って走ったりする姿は、とてもキラキラしていました。今までの練習の中でも、常に1位を目指したり、1つでも順位を上げようと頑張ったりと、たくさんのかっこいい姿が見られており、今日の本番での子どもたちの真剣な姿に感動した先生たちでした。
 子どもたちに温かい応援をして下さった保護者の皆様、子どもたちと一緒に最後まで走って下さった保護者チームの皆様、本当にありがとうございました。
 今後も継続的に運動遊びを楽しめるよう後押しして行くと共に、寒さに負けない体力作りをして参ります。
        * みさと *

 


2歳児体育
 
2018/10/24

 今日は、2歳児体育を行いました。回数を重ねる毎に先生の名前も覚えすれ違うと、「宮前先生!」と手を振ったりタッチをしたり喜ぶ姿や期待を高める姿が見られました。宮前先生の話を耳を傾けながら良く聞いている様子も伺えました。今回の体操は、タイヤの空気入れのようにして屈伸をしたりと楽しいながら身体を動かしていた子どもたち。玉入れの玉を使って、投げたり転がしたりして楽しむ姿がありました。その後は、宮前先生が持つマット(的)に向かって上手に投げる子や頑張って追いかける様子が伺えました。前回、涙していた子も涙すること無く、笑顔が多く見られたり自ら話を聞きに前に行く姿もありました。今後も身体を動かすことを楽しめるような保育を行って参ります。

〇2歳児担任〇

 


ほし組☆食育指導
 
2018/10/22

 今日は、給食の先生方より食に関する指導をして頂きました。その中では主に、食材の仲間分け(赤・黄色・緑)、食材が浮かぶか沈むかの実験の2つについて考えました。
 食材の仲間分けでは、「みどりはやさいがおおいね!」「きいろは、くるまでいうとガソリンなんだって!」と話を理解しながら聞く姿がありました。実験では、「うくかな?しずむかな?」と予想を立てる姿が印象的でした。土の中に出来るものと地上に出来るもの、種があるものとないもの等の関係について「おもしろいね!」と発見を楽しむ姿があったので、ご家庭でも話を聞いてみて下さい。
 「いっぱいたべて、はやくはしる!」と駅伝大会に向けても期待を高めている子どもたち。ご家庭におかれましても体調管理をして頂きながら元気に駅伝大会を迎える事が出来るように後押しをお願い致します。
       □ともみ□

 


稲刈り・脱穀体験
 
2018/10/22

 稲刈り・脱穀体験お世話様でした。たくさんの保護者の皆様にお手伝い頂きありがとうございました。
 年長児は友だちと協力しながら一生懸命稲を刈る姿がありました。脱穀体験ではコンバインだけでなく、足踏み脱穀機や唐箕を使い、「足で踏むと動くってすごいね」「エンジンが足なんだ!」「次は唐箕で分けるんだよね」など今と昔の稲刈りを比較しながら楽しむ様子が見られました。年中・年少児は稲穂を運び、稲の重さを感じたり、年長さんがカマを使うかっこいい姿を見たりして意欲的に取り組むことができました。給食では茶碗のお米の数を数え、一粒一粒を大切に味わう姿がありました。今後もお米の大切さを実感し、食育に繋げていけるよう関わって参ります。  〇みずき〇

 

menu前ページTOPページ次ページspace.gif

- Topics Board -
すぎの子幼稚園、おおぞら保育園のトップへ このページの先頭へ

(C)Copyright 2005 SUGINOKO KINDERGARTEN & OOZORA NURSERY SCHOOL. All rights reserved.
当ホームページ掲載の画像等の無断使用はご遠慮ください。